マンガ


[TOP]  [新規投稿] [ランキング] [検索] [管理] [総合管理]


■どんなジャンルのマンガでも投稿できます。
■基本的に商業ベースの作品に限ります。
■但し、サイト公開作品は投稿可とします。
 (短編・長編どちらも可)

コーセルテルの竜術士
作家名 石動あゆま
出版社(サイト)名 一迅社
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル ファンタジー
ジャンル(複合) -(なし)-
紹介文
コーセルテルは山と谷に守られた幻獣人と竜の国。そこに住む人間は竜術士だけ。
竜術士は火・水・地・風・木・光・暗の7つの力をあやつる術士で、術士は竜に力を借りるかわりに、まだ弱く未熟な子竜を育て守ります。
コーセルテルには8人の竜術士が居て、それぞれ1つの力の術を専門にしていますが、その中で主人公のマシェルは7つすべての術資質をもち「コーセルテル1の竜術士」と呼ばれている。
そんな竜術士と子竜達のハートフルな物語。

「コーセルテルの竜術士物語」も続編で出ています。
私のおすすめカップル!
地竜術士ランバルス×地竜ユイシィ

竜術士は卵または幼年期から竜を育て、
術を教えているから
まるで親子のような師匠と弟子の関係。

地竜はまじめな性格で素直にもなれず、
まだ淡い恋心を抱くユイシィの行動が可愛いです。
 記入者 緒方 葵  2007/02/16/23:31:22  No.37


妖幻の血
作家名 赤美潤一郎
出版社(サイト)名 エニックス
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル ファンタジー
ジャンル(複合) その他
紹介文
稀代の人形師・音吉の作品を譲るといわれ、学生時代の先輩・杉浦秋彦に呼び出された中谷柳之介。しかしそれは柳之介を義肢の実験材料として使うための罠だった。杉浦の妻・ぼたんに刺され、大量に出血する柳之介。その血を浴びた人形・のばらが動き出して・・・。
私のおすすめカップル!
メジャー(?)なのは柳之介×のばら、柳之介×ぼたん、幽狐×佐伯あたりかと思いますが、わたしのおすすめは狂科学者杉浦×肉吸い人形ぼたんの夫婦です。
過去の回想シーンで(まだまともだった)杉浦がぼたんに薬を飲ませてあげたり、おそらくかいがいしく看病したに違いないのに、本編であんな結果になってしまったことを考えるとホント可哀想で・・・。カバー裏の四コマで何気にラブラブなのもポイント高いです。
 記入者 ちなつ  2007/02/16/15:18:19  No.36


ドカベン
作家名 水島新司
出版社(サイト)名 秋田書店
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル 学園もの
ジャンル(複合) -(なし)-
紹介文
明訓高校を舞台とした野球部の人間ドラマから始まり、プロ野球編なども展開される、野球漫画の金字塔であり、大長編漫画である・・・と思います。
すごく有名な野球漫画です。
私のおすすめカップル!
里中智×山田サチ子

主人公・ドカベンこと山田太郎の9歳離れた妹のさっちゃんと、ドカベンとバッテリーを組む投手の里中ちゃん。
昔は子供の戯言のように「結婚してあげる」「いいよ」とか言ってた仲なんですが、さっちゃんも大人になって綺麗になりとうとう里中ちゃんからプロポーズされることとなりました。
9歳の年の差も萌えますし、昔の戯言が実現するのも萌えますよね!!!
私もこれを期にちょっとドカベンの単行本を集めに走りたいと思います。
 記入者 江西  2007/02/08/17:28:37  No.35


死がふたりを分かつまで
作家名 作画:DOUBLE-S 原作:たかしげ宙
出版社(サイト)名 スクウェア・エニックス
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル 現代もの
ジャンル(複合) その他
紹介文
『エレメンツ・ネットワーク』という犯罪を未然に防ぐ為の自警団に所属し、あらゆる物質を切り裂く日本刀を駆使する盲目の男「土方 護」。
そんな彼に、的中率90%超の予知能力を持つが故に巨大企業の陰謀に巻き込まれ助けを求めた少女「遠山 遥」。
彼女が彼に告げた依頼期間は犹爐ふたりを分かつまで瓩箸砲くアクションがカッコいい!!護さんは眼が見えないのに、とんでもなく強くて、頭がきれるスンゴイ人!!
ヒロインの遥ちゃんも未来が見えてしまうからなのか少し大人びてるような気がします。
私のおすすめカップル!
やっぱり主役のおふたり「土方 護×遠山 遥」!!
他にもたくさんカッコいいキャラがいますし、これからもいろんな人が出るだろうし、早く続きが読みたい!!!!
 記入者 叶 メグ子  2007/02/06/18:03:55  No.34


LOVELESS
作家名 高河ゆん
出版社(サイト)名 一迅社
カップリング区分 男×男カップル
年の差区分 年下男×年上男
ジャンル ボーイズラブ
ジャンル(複合) -(なし)-
紹介文
ジャンルはBLなのでしょうか…?
少し不安なのですが…
主従関係あります!
小学生(6年)と大学生の年の差です。
私のおすすめカップル!
原作通りに行けば
立夏×草灯
 記入者 LEN  2006/12/31/23:34:29  No.33


ブラックジャック
作家名 手塚治虫
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル その他
ジャンル(複合) -(なし)-
紹介文
年の差といえば、この二人でしょう!
アニメDVDもでましたし、有名な作品なので知らない人は少ないと思います。
世界的有名な外科医でありながら医師免許を持っていないモグリのBJが金の亡者と罵られながらも、命の重さを重視し助けていく。ああ、愛だけが大きくて、なんて説明すればいいかわからない!;;ごめんなさい;
自称、幼な妻なピノコが可愛くて、それに振り回されながらもちゃんと接して大切にしている先生がいいですv
私のおすすめカップル!
BJ×ピノコ!
もしよければ手塚作品で「どろろ」も見ていただきたい!百鬼丸×どろろ!
ブラックジャックも、どろろも大好きな作品です
 記入者 琴之  2006/10/24/19:57:29  No.32


おそろしくて言えない
作家名 桑田乃梨子
出版社(サイト)名 白泉社
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル 学園もの
ジャンル(複合) 現代もの
紹介文
 超霊媒体質の主人公・新名皐月と霊能オカルティックハラスメント男・御堂維太郎(どちらも高校生)が繰り広げる学園心霊コメディ。
 本題の年の差カップルは、その御堂維太郎と主人公の義理の妹・新名葉月(幼稚園生)。
 このカップルを十分に堪能するには、是非白泉社文庫版を読んでください!!もう悶えるほどステキです。
私のおすすめカップル!
御堂維太郎×新名葉月
 記入者 ゆうき  URL  2006/03/18/20:32:26  No.26


私を月まで連れてって!
作家名 竹宮恵子
出版社(サイト)名 小学館
シリーズ名 コミック文庫
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル SF
ジャンル(複合) -(なし)-
紹介文
28歳の有能な宇宙飛行士ダン・マイルドと11歳のESP少女ニナ・フレキシブルのカップルとその周りの人々が織り成す近未来ロマンチックラブコメディです。

作品としてはかなり古いものですが、コメディだけどしっかりした筋立てと緻密な構成は今読んでも十二分に面白いです!
古今東西のSFや童話などをモチーフにしたお話も多く、原典を知っている人は思わずニヤリとすること請け合いです。

続編にあたる「ブライトの憂鬱」1〜2巻も発売中です。こっちも年の差・・・かも(笑)。
 記入者 多岐川彰  2005/07/07/21:51:06  No.16


GUNSLINGER GIRL
作家名 相田裕
出版社(サイト)名 メディアワークス
シリーズ名 電撃コミックス
カップリング区分 男×女カップル
年の差区分 年上男×年下女
ジャンル 現代もの
ジャンル(複合) -(なし)-
紹介文
イタリアを舞台に、民族闘争と掲げる過激派とそれと対抗する政府組織の裏の闘いをメインに描かれる物語です。

政府組織の裏の実行部隊として作られた「公社」と呼ばれる組織に属するのは、障害を持った体を機械で補われ、洗脳された女の子たち。
物語はその女の子たちのそれぞれに焦点をあてて描かれています。

もう、とにかくこの女の子たちが切なくて!!(涙)女の子一人に対してその指導者にあたる男の人がいるのですが、その二人の関係もそれぞれで、これがまた切ないのです〜!!

「少女に与えられたのは、大きな銃と小さな幸せ---」

いや!これはもう名コピーです!!この一行にやられました!!
アニメにもなってますが、とりあえずやっぱり原作がおすすめです!!
 記入者 多岐川彰  2004/03/04/02:37:53  No.12


仔犬の恋
作家名 神谷悠
出版社(サイト)名 白泉社花ゆめコミックス
シリーズ名 結城&アキラシリーズ
カップリング区分 男×男カップル
年の差区分 年上男×年下男
ジャンル 現代もの
ジャンル(複合) ボーイズラブ
紹介文
神谷悠先生の代表作「迷宮」シリーズのサイドストーリー(時々メインにからむけど)である、結城&アキラシリーズですv

28歳(・・・くらいだったと(汗))の検察医と元気いっぱいの高校生との関係をじっくり描いているこのシリーズも、今回雑誌掲載された「仔犬の恋」でかなり核心にせまってきました!
この「迷宮」シリーズは、さまざまな事件(刑事事件系)に遭遇することで主役2人の関係の深まりをじっくり丁寧に描いているということで大変読み応えのあるシリーズです。
主役が男同士なのでどうしても同性愛的な雰囲気はぬぐえませんが、かたくなな心をゆっくりと解いていくその過程はとても納得できます。
「迷宮」本編の一平&京の2人も見ごたえタップリですが、年の差カップルとしてはサイドの結城&アキラになります。
結城とアキラの場合、結城のラブラブっぷり(笑)からかなり同性愛傾向が高いですが、ずっと話を追っていけばそれも納得です。
結城&アキラのシリーズは「迷宮」シリーズ(既に24冊くらいは出てた・・かと)に短編として1〜2本づつ入ってますので読みきるのは大変ですが、その価値はあるんじゃないかなと。(進展の遅さにもどかしいと思う人もいるかもしれませんが(笑))
 記入者 多岐川彰  2004/01/30/18:53:16  No.10


現行ログ/ [1] [2] [3] [4]

No. PASS
No USER PASS
++HOME++

[TOP] [総合ランキング] [検索]
shiromuku(r)DATA version 1.20